今年は早めの冬支度を!!お困りのときはお知らせください。

みなさん、山荘の「冬支度」はもうお済みでしょうか?
今年は冬の訪れが早く、12月12日にはもううっすらと雪化粧となりました。
また、高原の「山の幸」が不作のようでシカの食害だけではなく、イノシシによる敷地の掘り返しが頻発しており、例年になく備えを万全にしたいものです。

そこで、外出時の「給湯器の水抜きを忘れた」・「降雪時の様子を確認したい」等の気に掛かることや「少し人手が欲しい」といった時、はご遠慮なく事務局までお知らせくだされば、ご近所の会員が見回りやお手伝いをさせていただきます。
もちろん、ご依頼は会員以外の方でもOKですので、ご遠慮なくお問い合せください。

お問い合せ

先日は「寒くなってきて外出するのが億劫なので時折、話相手になってほしい」とのご相談があり、ご趣味が”オーディオ”とのことでしたので、同じ趣味をもつ会員の方が対応してくださり大変喜んでいただいています。

それでは、よい山荘ライフを!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 播磨自然高原の住民有志の方々の作成による太陽光発電所建設の啓発パンフレット「播磨自然高原で今、何がお…
  2. 播磨自然高原の南正面に位置する「産廃建設計画」について、上郡町内の5地区連合自治会(上郡・山野里・高…
  3. 赤穂市民会館で12月19日に開催された「産業廃棄物最終処分場建設反対赤穂市民の会」の理事会に上郡5地…
  4. 播磨自然高原の真正面に位置する産廃処理施設計画の規模を皆さんはご存知でしょうか? 現在に至るまで、…
  1. 「一般社団法人 播磨自然高原クラブ」における関係者の相次ぐ不正事実の発覚や住民不在の運営に対して、多…
  2. 産廃最終処分場建設の阻止に向けて住民同士で地域を越えた連携を図るため、当自治会の加盟している「上郡産…
  3. [caption id="attachment_1363" align="alignce…
  4. 日本経済新聞記事タイトル
    日本経済新聞電子版より~ 豊かな自然に抱かれた高原別荘地も、人の世のしがらみやもめ事と無縁ではなか…
  5. 社団法人法
    播磨自然高原内施設の民間管理会社である”(一社)播磨自然高原クラブ”に対し、住民出資者(以下「社員」…
2017年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る