手乗り野鳥(山雀)が山荘宅へ毎朝、来訪とのことです。

播磨自然高原の山荘宅へやって来る山雀(ヤマガラ)の映像を寄せていただきました。
手のひらに乗せたヒマワリの種を啄みに毎朝きまった時刻にやって来るそうです。
餌をやるのを忘れていると、外で「チィチィ・・」と鳴いて催促をするとのことです。
山雀は野鳥の中でも人への警戒心が薄いといわれていますので、皆さんの山荘へ訪問してくれるかも知れません。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 播磨自然高原の南正面に位置する「産廃建設計画」について、上郡町内の5地区連合自治会(上郡・山野里・高…
  2. 播磨自然高原の真正面に位置する産廃処理施設計画の規模を皆さんはご存知でしょうか? 現在に至るまで、…
  3. 播磨自然高原の住民有志の方々の作成による太陽光発電所建設の啓発パンフレット「播磨自然高原で今、何がお…
  4. 赤穂市民会館で12月19日に開催された「産業廃棄物最終処分場建設反対赤穂市民の会」の理事会に上郡5地…
  1. [caption id="attachment_1363" align="alignce…
  2. 日本経済新聞記事タイトル
    日本経済新聞電子版より~ 豊かな自然に抱かれた高原別荘地も、人の世のしがらみやもめ事と無縁ではなか…
  3. 社団法人法
    播磨自然高原内施設の民間管理会社である”(一社)播磨自然高原クラブ”に対し、住民出資者(以下「社員」…
  4. 播磨自然高原住民による「太陽光発電所」に対する投稿記事です。 (補足)記事中の「播磨自然高原クラブ…
  5. 関係者からの情報によると昨年12月8日に行われた「産廃問題特別委員会」における議会での意見陳述の模様…
2018年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. チスジノリ
ページ上部へ戻る