圧倒的多数で黒兼氏らを解任決議!!

裁判所の決定を受けて令和2年7月31日に開催された臨時社員総会は圧倒的多数で黒兼氏を始めとする現職理事の解任が決議されましたが、黒兼氏らはこの決定を拒み続けています。

暫定運営委員会メンバーとしての活動を通して様々な実態が明らかになっています(継続調査中)!

播磨自然高原自治会・情報ネットワーク・社員有志の会他で構成される暫定運営委員会の調査で高原クラブの常軌を逸した実態が次々と判明し、従業員が関与していると疑わざるを得ない事案もが発覚しています。

どうなる?黒兼・原田氏が握ったままの8000万円!

黒兼氏は解任決議後も高原クラブの代表者印を個人所有したままであり、原田氏も管理費等の約6000万円の預金がある「みなと銀行」の通帳印を個人所有していることに加え、2000万円もの大金が経理担当者の独断で別口座に振り替えられていることが新たに判明しました。

経理担当者の不審な行動~危惧される資金の行方

銀行印を所持する原田氏の山荘へこの経理担当者が都度、訪れて出納業務を行うという極めて異常な金銭管理が為されていたことが明らかとなりました。
更に、この経理担当者は3月から80日間の長期休暇となっているにも関わらず、夏の賞与について自ら優良査定を行ったうえで70万円もの支給を受けており、黒兼・原田理事の両名もこの支出を承認しています。
この経理担当者は一連の事実が発覚後、現在に至るまで一切音信不通となっています。

全職員の職場放棄~不可解な経理処理と関連か?

臨時社員総会の理事7名の解任決議を高原クラブHPへの掲載を8月4日に求めたところ、拒否したうえで翌日の5日から突如として管理事務所職員の全員が臨時休業と称して職場を放棄したままで現在に至っています。
経理担当者の不可解な行動との因果関係も含めて調査を継続しています。

2020年9月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

注目記事

  1. 看板解体
    播磨自然高原の大型看板(国道2号線沿い)の土地賃貸契約の継続打ち切りを地権者に播磨自然高原クラブの…
  2. 自然高原と産廃看板
    国道2号線沿いにある播磨自然高原の大型看板はランドマークとして別荘やゴルフ客への道案内や広告塔とし…
  3. 利用予定日以降に発行された許可書
    自治会集会を「山の家(懇話室)」にて2月10日に行うべく、2月3日に施設利用申込書を高原クラブ事務…
  4. 播磨自然高原ゲート
    (播磨自然高原情報ネットワークと共同掲載) アンケートは通行料搾取への布石! 一般社団…
ページ上部へ戻る