朔風払葉(さくふうはをはらう)

小雪(二十節気)次候 第五十九候 11月27日~12月1日頃

 北風が木の葉を払い落とす頃です。

 春は、立春の初候、「東風(はるかぜ)」、夏は、小暑の初候、「温風

(あつかぜ)」、秋は、立秋の初候、「涼風(すずかぜ)」、そして、冬

は、この小雪の次候、「朔風(きたかぜ)」で72候による四季のストーリ

ーが完成します。

 落ち葉の重なりでサクサク歩く感覚は自然の絨毯の中を歩んでいる感じ

でしょうか?

 地面に落ちた葉は、微生物たちの働きによってやがてよき肥料となり土
 
を豊かにし、樹々はそれを吸収し命の循環を成し遂げます。
 
 落ち葉には、このように新しい春を呼ぶ望みの葉であるという意味で、
 
「望み葉」と表現されることもあります。
 
 でも、落ち葉にも、微生物により分解され易く、腐葉土になりやすいも
 栄養の宝庫とも言える緑黄色野菜ですね。 含まれる主な栄養素は、ビ
 
タミンA(ベータカロテン)、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群、
 
物繊維、鉄分、カリウム、カルシウム、マンガン、ルテインなどのファイ
 
トケミカルなど多種多様。

 ベータカロテンは1930年に発見、ニンジンの英語名「キャロット」に由

来、カロテノイドの一種で、抗酸化作用が高く活性酸素を除去し、動脈硬

化や心筋梗塞、ガンなどの病気を予防したり、老化防止にも役立つそうで

す。油や熱に強く、生食よりボイル・ソテー・揚げ物など油と一緒に調理

するほうが吸収力がアップ。ビタミンAは皮膚や粘膜を正常に保つ効果が

あるそうで、肌の新陳代謝による潤いアップ、粘膜を正常に保つことで感

染症を予防し免疫力を高め、目の健康にも重要な栄養素で、目の角膜を正

常に保つことができ、眼精疲労やドライアイ、夜盲症の予防効果があるそ

うで。これだけでもすごい! プラス鉄分の補給も。

 そして、ほうれん草の根っこの赤い部分、捨ててしまう人が大半。でも

赤い部分に、ミネラルの一種、マンガンが豊富に含まれていると。マンガ

ンの効能は、骨や歯、皮膚などの形成促進に大きく役立っているそうです。

 食べ合わせで問題なのはベーコンです。ベーコンにはは発色剤として亜

硝酸塩が使われており、これがほうれん草の硝酸塩と体内で結合して発が

ん性物質であるニトロソアミンが生成されるそうです。また、ベーコンに

はリン酸も含まれており、ほうれん草の鉄分やカルシウムの吸収が阻害し

ます。その他、玄米などの穀類、大豆などの豆類。これらの外皮にはフィ

チン酸が含まれており、ほうれん草の鉄分の吸収を妨げてしまいます。な

るべく一緒に摂取しないほうがいいかも、白米ならOK?

 以上、法蓮草記事は健康ニュースなどから引用しています。

 ちょっと、おいしい法蓮草のベーコン炒めは注意しようかな?

 

関連記事

ピックアップ記事

  1.  播磨自然高原の真正面に位置する産廃処理施設計画の規模を皆さんはご存知でしょうか? 現在に至るまで、…
  2.    以前、申していました災害用食料の確保が完了致しました。(五目御飯、山菜おこわ、 ドライカレー…
  3.  本日、神戸地方裁判所姫路支部の令和2年11月7日の臨時社員総会の一審の無効判決に現播磨自然高原ク…
  4.  昨日から雨が降り続いています。  前線停滞でこの1週間は雨が多いようです。  万が一、災害等があ…
  1. 漫画ハルカの陶(備前焼祭り)
    備前焼祭りは、播磨自然高原の一部地域が含まれる岡山県備前市で行われる恒例のイベントです。 有名作家…
  2. 西播磨県民局へ署名提出
    播磨自然高原自治会を含む上郡産廃問題対策協議会は反対署名(計10,166筆)を7月19日に県民局(兵…
  3. 産廃最終処分場建設の阻止に向けて住民同士で地域を越えた連携を図るため、当自治会の加盟している「上郡産…
  4. チスジノリ紙面19号
    [caption id="attachment_1363" align="alignce…
  5. 関係者からの情報によると昨年12月8日に行われた「産廃問題特別委員会」における議会での意見陳述の模様…
2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る