芹乃栄(せりすなわちさかう)

小寒(二十三節気)初候 第六十七候 1月5日~1月9日頃 

 新年 あけまして おめでとうございます。

 本年もよろしくお願いいたします。

 年末年始いかがお過ごしでしたか? 飲みすぎ、食べすぎは?

 ここ播磨自然高原は、結構、冷え込み、朝夕は氷点下生活、少し小雪は舞いましたが大きな交通規制もなくよかったですね。

 さて、芹が盛んに育っていく頃です。そして寒の入りです。 最も寒さの厳しい時期ですが、2月の節分までもう1月、その後は暦の上では立春と、気持ちは、日差しも少しずつ強くなっていくと思えばこの寒さも何のその・・・?

 また、多くの地方では7日までが松の内、正月飾りはしまいます。

 この候の7日は「七草粥」を食する日、七草の内、セリの名前の由来ですが、「若苗がたくさん出る様子が競り合っているように見える」ことから名づけられたそうです。万葉j時代は、既に食用にされていたとか。ただし、「ドクゼリ」は全草、特に、根や茎に猛毒があるそうです。そしてその根や茎は太く竹のような節があるとのこと。ちょっと怖くて素人には採りづらいですね?

 七草には、セリの「競り勝つ」以外は、

薺(なずな)  ・・・ なでて汚れを取り除く
御形(ごぎょう) ・・・ 仏の体
繁縷(はこべら) ・・・ 繁栄がはびこる
仏座(ほとけのざ)・・・ 仏の安座
菘(すずな、鈴菜、蕪(かぶ)) ・・・ 神を呼ぶための鈴
蘿蔔(清白(すずしろ)、(大根)) ・・・ 汚れのない清白

という意味があるそうです。

 さて、この七草、一年に一回なのが原因なのか、・・・のせいなのか、悲しいかな毎年忘れて思い出せません。そこで、昔からある

この歌、

芹なずな  御形はこべら  仏の座 

すずなすずしろ  これぞ七草
  
 
で春の七草を覚えることにしました。やはり和歌の5、7、5、7、7に分解した方がごく自然に覚えられそうですね。 でも来年覚えていなかったら「忘れ七草」といたしましょうか?
 
 芹は独特の香りがあり、食欲増進、利尿・鎮静・解毒・発汗・解熱作用もあるとされ、風邪の予防や浴用としては神経痛、リウマチによいらしいです。栄養成分にβ-カロチン・各種ビタミンほか、豊富な栄養素を含んでおり、胃・肝機能の調整、血液浄化の効能など随分有難い薬草のようですね。

 ともかく、七草粥を食べて、この一年の無病息災を願いたいと、今年はスーパーに直行?

関連記事

ピックアップ記事

  1.  播磨自然高原の真正面に位置する産廃処理施設計画の規模を皆さんはご存知でしょうか? 現在に至るまで、…
  2.    以前、申していました災害用食料の確保が完了致しました。(五目御飯、山菜おこわ、 ドライカレー…
  3.  当該判決の情報を入手したので、要旨を掲載します。  もっと詳しい情報が知りたい方は、高原クラブに…
  4.  昨日から雨が降り続いています。  前線停滞でこの1週間は雨が多いようです。  万が一、災害等があ…
  1. 漫画ハルカの陶(備前焼祭り)
    備前焼祭りは、播磨自然高原の一部地域が含まれる岡山県備前市で行われる恒例のイベントです。 有名作家…
  2. 播磨自然高原自治会回覧板
    7月5日に実施された上郡町議会の特別委員会における質問・審査の録画が放送されます。 上郡・山野里・…
  3. 西播磨県民局へ署名提出
    播磨自然高原自治会を含む上郡産廃問題対策協議会は反対署名(計10,166筆)を7月19日に県民局(兵…
  4. 産廃最終処分場建設の阻止に向けて住民同士で地域を越えた連携を図るため、当自治会の加盟している「上郡産…
  5. チスジノリ紙面19号
    [caption id="attachment_1363" align="alignce…
2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る