アーカイブ:2022年 5月

  • 蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)

    小満(八節気)初候 第二十二候 5月21日~5月25日頃  蚕が孵化して、桑の葉を食べ始める頃です。    蚕はカイコガという蛾の幼虫です。桑の葉を食べ4回の脱皮を繰り返すそうです。口から絹糸を出   して繭を作り、そ…
  • 11/7臨時社員総会無効確認訴訟上告へ

     神戸地方裁判所姫路支部の令和2年11月7日の臨時社員総会の一審の無効判決に現播磨自然高原クラブ(代表理事 岡庭)が控訴していた裁判について、大阪高等裁判所において原判決を取消す判決がありましたが、敗訴した者が最高裁に…
  • 竹笋生(たけのこしょうず)

    立夏(七節気)末候 第二十一候 5月16日~5月20日頃  筍が生えてくる頃です  筍は竹冠に旬と書きます。旬は物事や食材の走りを意味し、上旬、中旬、下旬など十日という単位を意味するそうです。土から出た筍は、十日もする…
  • 蚯蚓出(みみずいずる)

    立夏(七節気)次候 第二十候 5月11日~5月15日頃  ミミズが土から動き出してくる頃です。  ミミズと言えば、「ミミズと土」という本があるそうです。進化論で有名なチャールズ・ダーウィンが約40年間ミミズを研究し、ミ…
  • 鼃始鳴(かわずはじめてなく)

    立夏(七節気)初候 第十九候 5月5日~5月10日頃  蛙が鳴き始める頃です。  こどもの日から季節は「立夏」。  播磨自然高原では新緑が萌萌、心地よい薫風がそよぐ候となっています。  この連休中、来山されている方も多…
  • 身近なコゲラ登場です ~可愛い~

     昨日、ある会員さんのおうちの木(タムシバの枯れ木)に身近なキツツキ「コゲラ」が登場。  観察していたときの「映像」です。  最初に木の高さの半分ぐらいのところに穴を開け出しました。  途中、相方登場するもすぐに「この…
  • 播磨自然高原自治会通常総会(5地区合同開催)全ての議案承認

     本日、山の家において、播磨自然高原自治会通常総会(5地区合同開催)が開催されました。  最初に、「報告事項」として令和3年度の事業報告があり、続いて「承認事項」として令和3年度の会計報告(案)や令和4年度の事業計画・…

ピックアップ記事

  1.  播磨自然高原の真正面に位置する産廃処理施設計画の規模を皆さんはご存知でしょうか? 現在に至るまで、…
  2.    以前、申していました災害用食料の確保が完了致しました。(五目御飯、山菜おこわ、 ドライカレー…
  3.  本日、神戸地方裁判所姫路支部の令和2年11月7日の臨時社員総会の一審の無効判決に現播磨自然高原ク…
  4.  昨日から雨が降り続いています。  前線停滞でこの1週間は雨が多いようです。  万が一、災害等があ…
  1. 漫画ハルカの陶(備前焼祭り)
    備前焼祭りは、播磨自然高原の一部地域が含まれる岡山県備前市で行われる恒例のイベントです。 有名作家…
  2. 西播磨県民局へ署名提出
    播磨自然高原自治会を含む上郡産廃問題対策協議会は反対署名(計10,166筆)を7月19日に県民局(兵…
2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る